ワイン投資締切まで3日 ※来年から縮小します&特典のお知らせ

ワイン投資締切まで3日 ※来年から縮小します&特典のお知らせ

ご案内の通り、今週末で締め切ります。


ワインリスト
https://unvcoin-blog.com/wp-content/uploads/2022/11/Wine-List_202211.pdf

ワイン専用お申込みフォーム
https://forms.gle/VRFp4rppR1Jk3qWXA


いくつかご質問を頂いておりますので、この場で回答させていただきます。

Q、円安のこの時期に購入することのリスク

→セミナーでもお話ししている通り、確かにあります。実際この円安で実質2-3割はコインもワインも全てのグローバル資産は値上がりしています。ですから、なおさら今回はアイテムを絞っている事、更にワインはそのほとんどが日本円建てで国内取引をしています。

 

Q、コイン>ワインですが、、、

手元においておけるから、ワインの方が優先順位は高いという方も多いのが本音ではないでしょうか。確かにその通りだと思います。しかし、今回のコインの抽選倍率は15倍程度(過去最高)でした。そう95%程度の人は購入すること自体が出来ないという(上記の通り数を絞っていますので)状態です。確かに円高を待って、2023年後半あたりに購入するというのが、可能なのであればそれがベストなのでしょう。購入できるのであれば・・・

 

Q、2023年はどのような予定ですか?

ワインは恐らく今後、アイテム数、金額共に絞っていきます。というのも、やはり当社での保管リスクとテマが膨大にかかるからです。今西村一人でやっているので、限界に来ています。また、2023年はコイン、ワイン共に2024年の駆け込み需要が間違いなく来ます。既に来年には替えたいという方が多数いらっしゃいますが、恐らく当社だけでも数十億円の需要があると思われます。しかし、その時にはもう既に遅し・・・。抽選倍率は軽く20倍を超えていく事が容易に想像がつきます。ですから、基本有料会員の皆様を優先的に売買をして参りたいという思いです。

 

別版でブログかyou tubeでお伝えしますが、GREAT RESETは100%実施されます。

あとはいつ、どんな形になるかだけです。

そして財産〇は国〇局が動いている事は間違いが無いので、あとはその案が実行されるかどうかです。

よって、対策は簡単(シンプル)

ご自身の(純)資産を減らしておくこと

色々なものに分散して、特に現物、債券(国債ではなく)は有効だと捉えています。

とにかく、現金(タンス預金、銀行預金)から何か違うものに換えておくという事です。

 

ご自分が安心できるところまで、ご準備頂ければよろしいかと思います。

さて、その“安心”という心を癒すイベントとして、ワイン会を1,2月分をご案内致します。

先日11/23は1978年のDRCを開け、皆様に感動を覚えて頂いたのではないかと自負しております。※こんな事やっているワイン会ないので・・・www

今回皆さんで頂いたワインリスト

・シャンパーニュ ルイナ―ル Magnum

・ブロゴーニュブラン ルフレーブ ピュリニーモンラシェ クラヴァイヨン2010

・ブルゴーニュルージュ メオカミュゼ クロデブージョ Magnum 2003

・ブルゴーニュルージュ DRC Romanee-st-vivant 1978

 

【ワイン会のお知らせ】

■2023/1/15 (日) 17:30~20:30

会費:お1人様 11万円(税込み)

先着10名様まで

 

■2023/2/17 (金) 18:30~21:30

会費:お1人様 11万円(税込み)

先着10名様まで

お申込みはこちらから2023.1.15_ワイン会
https://peatix.com/event/3423938

2023.2.17_ワイン会
https://peatix.com/event/3428033

【1億円のワインを落札しました】

特典です。今回分を含み、今までワイン投資頂いたお客様限定で、以下のワインをご購入頂けるようにしたいと思います。

一般人がブルゴーニュワインを“樽”で唯一購入できる権利を持てるオスピスドボーヌ(元々事前病院から生まれたチャリティオークション)でのオークションにて以下を落札しました。

■白ワイン 畑:特級畑 バタール・モンラッシェ 作り手:ルシアン・ル・モワンヌ

※世界で5樽しかありません

瓶詰めして日本での納品は2024年頃

特別価格:33万円/本(税込み)

 

■赤ワイン 畑:特級畑 マインズ・シャンベルタン 作り手:ルシアン・ル・モワンヌ

瓶詰めして日本での納品は2024年頃

特別価格:19.8万円/本(税込み)

 

※お1人様それぞれ6本まで

 

今回、この2種類で1億円強で落札しました。世界でこの樽を購入できる人はたった5人のみ

勿論、将来の資産としてでも良いですが、10年後のご自分、ご家族、大切な方へのプレゼントとしてもご利用いただければ幸いです。

素人が購入できる究極の1本として捉えて頂ければ幸いです。

 

今までワイン投資頂いたお客様限定
オスピス・ド・ボーヌ落札ワイン:お申込み
https://forms.gle/xzBhihZ97msFi3Aj6