アン

 

 


表面:アン女王の左向き肖像〈ANNA DEI GRATIA〉(神の庇護を受けしアン女王)の銘記

裏面:交叉する笏杖と王冠を頂く4つの紋章、中央はガーター勲章
紋章上から右回りに
イングランド:三頭のライオン/スコットランド:立ち姿のライオン
フランス  :ユリ(フルール・ド・リス)
イングランド:三頭のライオン/スコットランド:立ち姿のライオン
アイルランド:ハープ
MAG・BRI・FR・ET・HIB・REG・1706〉の銘記(グレート・ブリテン・フランス・アイルランドの女王)


基本情報

発行年度 : イギリス 1706年 アン女王 AU53 5ギニー金貨
発行枚数 : 不明
規格   : 重量約41.75g/直径約36mm
価格   : 1000万円(税込み)

お問い合わせMAIL:info@unvcoin.com  電話:0120-773-101
(受付時間 10:00-18:30 土日定休)


AUグレードに限っていうと海外オークションで出品回数は15年間で7枚。約2年に1度出るか出ないか。
1706年のSplit Shieldsのデザイン以降(以前はPre Union)は1706年、1709年、1711年、1713年、1714/13年と5年の発行となっている。
5年の鑑定枚数、AUは28枚、MSは13枚と大変少なく、1706年に限って言えば10枚と多く感じるが300年前のコインでグレードがつくことも大変珍しく希少なコインといえる。

アン女王の魅力

大ブリテン王国初代女王


アンのギニー金貨は、1702~1714年にかけて発行されました。特に、1702年のヴィーゴ湾でスペイン艦隊から獲得した金から製造したことを示す〈VIGO:大英博物館〉の銘記が入っているコインは、1703年の5ギニー金貨のみに刻印されており、他のギニー金貨にはありません。発行枚数も不明で、個人が所有しているものは15枚も残っていないと言われているほど、大変な希少コインとなっています。

 

人物像

生没:1665.2.6~1714.8.1  在位:1707.5.1~1714.8.1
◆主な功績:1707年5月1日、イングランド・スコットランド両国の「合同法」成立=“連合王国”として「グレートブリテン王国」の建国
「スペイン継承戦争」における数々の勝利(VSフランス/スペイン)

ブランデー好きの、大ブリテン王国女王

アン女王(在位1702~1714年)は、イギリス・ステュアート朝最後の君主で、最初のグレート・ブリテン王国君主。父ジェームズ2世と違い、姉メアリー2世とともにプロテスタントの教育を受けましたが、読書や芸術よりもスポーツや乗馬を好んだと言われています。
先代メアリー2世とその夫ウィリアム3世に子がなかったため、1702年、王位を継承します。このアン女王の時に、イギリスはヨーロッパでのスペイン継承戦争と北米植民地でのアン女王戦争で、フランスに対する勝利をおさめ、イギリス革命の混乱を克服して発展を促しました。また1707年には、イングランド王国がスコットランド王国を併合して「大ブリテン王国」が成立し、名実ともにイギリス女王となりました。子宝に恵まれたが、死産または天然痘などで全て子どものうちに亡くしています。女王はブランデーを愛飲し、ブランデー好きから、あだ名を「ブランデー・アン(ブランデー好きのアン)」と呼ばれています。1714年、後継がないまま49歳で死去したため、イギリス王はステュアート家との血縁関係からドイツのハノーヴァ選帝侯が継承することとなり、ジョージ1世が即位、イギリスはハノーヴァ朝となります。なお、彼女の治世には文学が栄え、『ガリバー旅行記』の“ジョナサン・スイフト”や『ロビンソン・クルーソー』のダニエル・デフォーなどが登場しています。

アン女王5ギニー金貨を展示している博物館

Bank of England Museum イングランド銀行博物館では5ギニー金貨が飾られている

お問い合わせMAIL:info@unvcoin.com  電話:0120-773-101
(受付時間 10:00-18:30 土日定休)