”レア”アンティークコインで資産防衛を!!!

資産防衛

「資産防衛」と聞いて、日本人の我々は何を思い出すのでしょう?アンケートでも取って見たくなりますが・・・

世界特にヨーロッパでは、このレアアンティークコイン&ゴールドは常識です。
代々繋がる家系の中で、政権が変わろうと、国が変わろうと、領土が変わろうと、通貨単位が変わろうと、普遍的な価値を見出し続けるもの。

それは、「希少(レア)」という需要と供給の需給ギャップが生まれる事から起こる「価値」です。その一つが約3000年位前に「金」であった。その時の支配者がその希少な「金」をお金として、約2600年前に金貨という重さと質、形状を統一した「通貨(コイン)」を発行し、そこからずーっと人類はその金に対する「価値」を”価値あるもの”として捉えている=本来はお金と言う物は、何でもよいわけです。ただたまたま「金」がちょうどよかった。しかしそのたまたまが3000年間も使われてきたことによって、我々人類のDNAには刷り込まれ、ただの虚像というお金が、価値あるものとして認識されている。・・・話を元に戻します。

そもそも、 「資産防衛」とは、何から防衛するものなのか?

そりゃ、国家からでしょう~。と本音の声が聞こえてきそうですが(笑)
国民は、その単なる虚像のマネー(の仕組み)に対して、資産が少ない人はどうやって資産を増やすか悩み、苦しんでいるわけですが、資産をある程度保有している方々も悩み、苦しむわけです。どうやってこの資産を守ろう!かと。
その守る!誰から!?歴史は繰り返す・・・

国家は国民の富を搾取する

という事。少し歴史のお話しになりますが、

・1720年イギリスの南海バブル
・1720年フランスのミシシッピーバブル
・1913年のFRB(連邦準備制度)から所得税が開始
・1923年ドイツハイパーインフレ(中央銀行が乗っ取られ)
・1946年日本ハイパーインフレ&預金封鎖&財産税&通貨切り替え

歴史のほんの一部だけですが、挙げればきりがなく。。。国民は歴史上ずーっと国家から騙され(プロパガンダ)良い子ちゃんに育てられ、頑張って稼いで、その資産を「法律」と言う名で変更され(緊急事態だという事で)搾取され続けているわけです・・・。

前述のヨーロッパの資産家は、確実に自分たちだけが知っている財産をきちんと保有しています。それは地金やレアアンティークコイン、アンティーク時計や宝石(レア)で=資産防衛
要は、無記名で売買ができるようなものを資産の何割かを分けて持っているという事です。※ヨーロッパ人と言いましたがユダヤ系がやはり多い

自分たちの富を搾取され続ける国民

いやいやそんな事が今の21世紀に通用するわけがない!日本で起こるわけがない!と言う声も聞こえてきそうですが、、、
そうならない事を願います。が、しかし!以下のようなことは何故起こるのでしょうか?

・政府による統計不正問題 →私物化された統計。このままでは日本は破局へのレールに乗る<福島伸享氏> →Harbour business
・財務省による国家の借金が1100兆円で大変だから消費税増税だ! →国の借金1100兆円=1人当たり885万円-財務省 →時事通信社

統計も、国の借金も嘘だという事。→詳しくはこちらで記述していますのでご参考下さい 国家の増税と国民の節税との戦い!?

資産防衛には、前述のように無記名で売買できる現物資産。それしかありません。というよりも世界の常識です!※勿論皆さん声に出して言わないですが表向きは

ただし、現物資産は気を付けなくてはならないのは、出口があるか!?

宝石や絵画、美術品などを買ったは良いが・・・売ろうとしたら二束三文。。。

なので、需要が世界であるもの =レアアンティークコイン(世界に300万人)、アンティーク高級時計(世界需要)、地金(確実 しかし支払調書制度で国税に個人情報が渡りますのでご注意を)などは良いと思います。

アンティークコインに限っては、世界中にオークション会社が存在しています。ご自分で郵送して売却しても良いですし、我々のような業者を通して売却(海外オークション売却の場合は手数料もほぼ頂いておりません)しても良いと思います。また現金戻しも可能です。
そして、このようなある意味マニアックな現物資産はマニアが支えている市場(世界中の金持ちたちの)ですから、アメリカで金融崩壊があっても、ドイツで起きても、イギリスで起きても、日本で起きても、為替が大きく変動しても、ほとんど影響を受けないという事も事実です。

資料請求はこちら

お問い合わせはこちら

ご自身の資産をしっかりとご家族、お子様、孫世代まで引き継ぐ為には、
レアアンティークコイン(他現物資産)!
「知恵と資産を継承するアンティークコイン」

資料請求はこちら

お問い合わせはこちら

※財務省が言う、我々が作ってしまった国家の借金1000兆円、1人当たり800万円以上、この借金をこ、孫世代に引き継いではならない!だから増税して痛みを伴った改革をしていく必要がある!
これを真逆でうたってみました・・・笑 お上に怒られそう・・・

ただ、本ブログやメルマガ、セミナーで何度も言っていますが、国が我々の税金をしっかりと経済を良くする為の仕事=財政拡大等々(今は緊縮財政)してくれれば、そして嘘をつかなければ、こうした人々の逃避行動も減少すると思いますが、いかがでしょう?

美しき、そして時の支配者の権威の象徴であったアンティークコイン
資産防衛や節税などの資産性は勿論ですが、そのステータスと数百年数千年前の現物をお手に取ってどうぞ人類の歴史を感じて、その豊かさを大切なご家族に引き継いで頂ければと思います。

資料請求はこちら

お問い合わせはこちら