久しぶりのブログで最近のコイン関係の事ぶっちゃけます

1月も営業開始すると、日々の業務に忙殺されブログを書く時間がなかなか割けない(><)そして、問い合わせ殺到の日々・・・
ということで、久しぶりになってしまいましたが、その分ここ最近の事、そして今当社、私が考えている今後の事、赤裸々に綴ります(その名の通りブログなので・・・)

 ●年明けからご注文殺到!

年末年始にブログ、メルマガ等々でご案内を差し上げていたという事もありますが、1/7の営業開始から鳴りやまない電話と止まらないメールでのお問い合わせ・・・限られた人数で営業しているのでご対応が遅くなってしまっているお客様皆様、申し訳ございません。
やはり、年末年始の株価の乱降下が効いたのでしょうか!?
アンティークコインの世界は全く関係ないので、ゆっくりと構えていたのですが、皆さまやはり危機感をお感じになられているようですね。

●決算SALEは月末まで!

どんどん決算対象コインが無くなっていきますが(まぁめちゃくちゃ安いですからね(笑))、残りも僅かとなってきましたので、まだ銀座店にお越しになられていないお客様はどうぞこの機会にお立ち寄りいただければ幸いです。

 ●悩まれている資産の行き先

多数のお客様とこの2週間程お話をさせて頂いている中で、一番感じている事。
資産の行き先が無い・・・
確かに、そうなんですよね。コインや金という現物資産、そして安全資産ではありながらも、流動性(物理的、換金性)が低かったりするので、やはりポートフォリオ上、ある程度の割合に抑えなくてはいけない。そういう意味でメインとなる資産がやはり、金融資産や不動産になってしまう。

しかし、乱降下・・・。不動産は・・・あり得ない※下記に記述します
私の方で、私自身が実施している1億円以上の純資産のポートフォリオを組んでいますが、どうしてもメインに困るんですよね・・・。ただ、とにかく分散しておくしかないですよね。

●上がったら買う、下がったら売る日本人

昨日のお客様との会話です。
常に感じる事なんですが、その方は珍しく(それが基本なのですが)下がったときに買い、上がったときに売った不動産で、この20年で資産を構築したという方でした。お聞きしたら、数学の専門と言うことで・・・やはり!と。
資産運用って、言葉は簡単なのですが、本来様々な学問を要求されるものだと認識しています。経済(経営ではありません)、お金の仕組み(FPの単純な表面的な事ではありません)、統計、人間心理・行動、国家社会構造の歴史変遷・・・
そして、そのほとんどを学校では習わず、教えられず、「経営」で一事業で構築した資産を、突然素人同然の知識で始める資産運用・・・。私自身の数年前の話です。なので、それは失敗の連続・・・。
ですから、日本人だけは上がったら買う、下がったら売るという、欧米人からアホか!?と言われる行動を取るんですよね。
30年前に日本はバブルを経験しているのにも関わらず・・・世代が変わってしまったからか、それとも忘れてしまったのか?ビットコインバブルはまさにその象徴でしたね。

Yahooニュースより

※直近のビットコインチャート
現在、アンティークコインの一部が値下がりしているものがあります。セミナーや銀座店にお越しいただいているお客様には開示していっていますが、下がった理由と今後の動きの裏の動きをご理解頂ければ、買い!だという事が良く分かるんですが、ほとんどがその理由を知ろうとせず・・・。この行動こそが日本人の行動だと改めて理解をする今日この頃でもあります。

●不動産高止まり

ちなみに、その方。不動産は今高すぎる。保有していた物もあり得ない価格で売れたのでラッキー!ですって(笑)

●景気の低迷と崩壊はいつ来る?

景気・・・何をもって景気が良いか悪いかと言う判断をするかという事がありますが、GDPそして物価は20年間我が国だけ低迷しているので低迷している事を忘れてしまう麻痺してしまっている我々かもしれません。

しかし逆に金融緩和で膨張するマネタリーベース。GPIFで政府は必至しに下支えする株価・・・。そして、不動産は・・・高すぎ!
昨日の方は赤裸々におっしゃっていました。1989年の時と似ているよね、今。安倍首相はリーマンショック級の危機が無い限りは、消費増税すると言っておられますが、増税がその危機をもたらすと思いませんか!?消費増税の1997年、2014年・・・。2020年のオリンピックで景気回復を・・・と言っていますが、どのように!?
入管法(移民法)法案がサクッと通りましたが、これで間違いなく国民の所得は上がりませんよね。。。=GDPを下げる
TPP、種子法もサクッと通っていますが、これで物価は下がりますよね!?(さらに食料安全も損なわれる)=GDPを下げる

どこまで政府はGDPを下げる気なのでしょうか?
いやいや、輸出を増やすんだよ~。はい、為替が一定であればですね。円高に向かうと言われているのでは?そうでなくても世界的に通貨は不安定な状況で外需頼みでは・・・。 

膨張は、必ずどこかで吹き飛びます。という原理原則

 そして、マネー供給量は“彼ら”によって簡単に操作されているのですから・・・。
8時間勉強会ご参加者様はご理解頂けると思います。

 ●今後の通貨の動き

トップ画面に掲載させて頂きました。「国際通貨のリセットは避けて通れない」⇒ブログ記事ご参考に
2014年にダボス会議にて発表した後、ビットコインという仮想通貨が世界を駆け巡り、最終的に投機好きの日本人によって本来の通貨としての役割ではなくなり、バブル崩壊となったことは、皆さまご存知の通り。
この現象は、私は“彼ら”による国際通貨=世界仮想通貨の実験であったと見ています。

この記事・・・相当インパクトがあります!!!ご提供いただいたお客様ありがとうございましたm(__)m
間違いなく、今後数年で“彼ら”(国際金融資本家、グローバリスト)によって、通貨革命(リセット)が行われると思います。※ブロックチェーンという技術は間違いなく素晴らしい技術
そして、彼らによって、またアメリカの属国である日本であり、その政治家たちは、その革命に乗じて何が行われるのでしょうか?政府(財務省、大手新聞メディア)からの嘘で騙され続ける我々国民。どこが財政破綻!?国民の借金が800万円/1人 とかよく堂々と嘘がつける!(怒)

今は政府が55%株を保有している日本銀行(中央銀行)は、どうなるのか?
100%民間の世界基軸通貨のFRBとはいえ、その詐欺的行為がバレ始めてきた昨今、彼らの次の行動は・・・。

1946年2月17日のようなことにならないことを祈るばかりです。
支配者からその資産を奪われ続けてきたこの人類の歴史・・・8時間勉強会参加者はご理解いただけると思います。

我々が、やるべき事、とにかく分散化!しかありません。勿論、銀行預金は論外!

価格改定をします。

基本的に下げます。
はい!?という声が聞こえてきそうですが、2019年1月の最新オークション実績から、適正価格を全てのコインにおいて基準価格を再規定をしております。これで、実際当社保有コインでも、1枚売ると、100万円の札束が飛ぶような赤字のコインもございます。※昨日も・・・
ですが、あくまで市場の適正価格を貫き、そもそもこのアンティークコインが持っている“コレクター欲求”からくる価格の安定性と、ゆるやかな向上性の良さを味わって頂くように、と強く思っております。しかしながら、価格を維持しているコイン、グレード、また上がっているコイン、グレードも勿論ございます。それはいったいどの銘柄?グレードでしょうか!?

●価格変遷、価格推移予測

現在、準備しておりますが2月頭には開示できる予定です。しかし、こちらは当社での今までの歴史とデータを駆使し時間とコストをかけているものになりますので、有料会員様へのご提供をさせて頂く予定でございます。※一部今後の有料セミナーで開示予定です。
また会員制度に関しては、別途ご案内予定です。

●法人節税スキーム

アンティークコインと○○を組み合わせた法人節税スキーム。昨日初めて個別相談会を設けましたが、3組中3組とも前向きにご検討。1組は早速具体的に今月お申込み予定。
今まで私もお知り合いの経営者様だけにお話をしていましたので、反応は予想度通りと言えばそうなのですが、法人経営者様にとっては目から鱗。今後も、名刺交換を条件に、個別ご相談(ご面談)でのみお話をさせて頂く予定でございます。

●第二部8時間勉強会 終了

このような事を勉強会ではデータを用いながらお話しています。
そして、昨日は「海外からみた明治維新とロスチャイルドの関係」「中央銀行の真実とその恐ろしさ」を歴史とその当時のコインを眺めながら史実としてお話をさせて頂きました。
今後、映像配信を予定しております。“お気持ち”=有料にてご提供させて頂く予定です。

●2月は地方出張行きます!

ご興味がある方は、どうぞお問い合わせくださいませ!
法人節税スキーム、個人での運用ご相談承ります。勿論コインもお持ち致します!そして海外最新入荷情報も!