ユニバーサルコインクイズ 第1問の答えと、第2問

皆さま、こんにちは。

昨日のブログをご覧いただけましたでしょうか?

クイズ第1問は、以下の質問でした。

Q,世界最古の金貨は約2600年前頃のリディア王国(現トルコ)で鋳造された?

正解は、、、 です。

※現トルコの西部に位置するリディア王国 当時クロイソス王の下、それまで金の量(重さ)で測っていた重量制度から貨幣制度に変わりました。

その当時リディアでは、金の天然資源がが大変豊富で、川で水浴びをすると体に砂金が付着するとまで言われていました。

左側にライオン(強さを象徴)、右側には牛(富の象徴)が描かれています。

現代のコインのほとんどは国王等の人の肖像が描かれていますが、当時は神もしくはそれと同等の物しか描くことが許されておらず、神と同等であったライオン、牛が描かれています=当時動物が非常に大切な存在であったという事を物語っています。

“お金の原点”ともいうべき、このリディア金貨、実は在庫がございます!ご興味ございましたら、こちらからお問い合わせあるいは、是非一度銀座ギャラリーでご覧くださいませ。

こちらから詳しい資料をダウンロードしていただけます。

そして、第2問です。

Q,世界でもっとも美しいと言われている大英帝国の女王ヴィクトリアは1837年に18歳で即位し、その年に即位記念金貨として通称ウナとライオンと呼ばれる5£金貨を含む400セットだけ記念硬貨セットが発行された?

 

クイズの正解は、またブログで発表いたします!