ユニバーサルコインクイズ 第5問の答えと、第6問

皆さま、こんにちは。

昨日のブログをご覧いただけましたでしょうか?

第5問の答えです。

Q,エドワード8世は短い期間で即位記念貨をオフィシャルには発行されていないが、ファンタジーコインとして数百枚だけ発行されている。彼が何故短い期間であったかというと、アメリカ人女性と結婚する為に退位したことで、国よりも愛を選んだというストーリーで一部のコレクターから絶大なる人気がある?

ユーゴスラビアでウォリスとともに休暇を過ごすエドワード8世(1936年)

正解は、○です。

エドワード8世に関しての詳しい記述は、こちらからご覧ください。(ウィキペディアに遷移します。)

実は、こちらのファンタジーコイン、在庫がございます。

こちらからオンラインショップに遷移します。

ご興味ございましたら、こちらからお問い合わせあるいは、是非一度銀座ギャラリーでご覧くださいませ。

そして、第6問!

Q,王室の歴史の中で暗殺というのは珍しくありませんが、その中でもここ最近の話で未だに暗殺疑惑が絶えないダイアナさん。彼女の追悼を祈念して鋳造されたのが1999年ダイアナ5£金貨、発行枚数は7,500枚であるが、裏面は現エリザベス2世ではなく夫のチャールズ皇太子であった?

クイズの正解は、またブログで発表いたします!