ユニバーサルコインクイズ 第9問の答えと第10問

皆さま、こんにちは。

先日のブログをご覧いただけましたでしょうか?

第9問の答えです。

Q,ギニー時代は1663年~1700年代まで続くが、その中で最も大きく、最も出来栄えの良かった5ギニー金貨が1700年に発行されたウィリアムⅢ世を肖像とする通称「ファインワークス」と呼ばれている?

正解は×です。 1701年が正しい。

この当時のコインの鋳造は機械式でした。まだ産業革命前、電気も無い時代に、これだけの金型製作の技術があったとは驚きを隠せませんが、それでも現代の物と比較すると、凹凸感などの技術力はまだまだであったことが分かります。そう、5ギニー金貨は歴史の重さは果て知れませんが、その5ギニー金貨の中で最も出来栄えの良かったとされるものが、この1701年のウィリアムⅢ世5ギニー金貨になります。

※この年だけの単年度発行

彼は元々オランダ人で名誉革命と呼ばれる英蘭戦争の終戦を迎えるにあたり、イギリス人のメアリー夫人と政略結婚をし、ロンドンに移り国王となりました(当初はウィリアム、メアリーご夫婦の共同統治)。

そして、第10問!

Q,1691年~1694年に鋳造された世界でも珍しい夫婦共同統治となったウィリアム&メアリーの5ギニー金貨。同年1694年に世界初の中央銀行であるイングランド銀行が設立されるが、これはロスチャイルドが仕掛けた銀行である?

クイズの正解は、またブログで発表いたします!