ユニバーサルコインクイズ 第13問の答えと第14問

皆さま、こんにちは。

先日のブログをご覧いただけましたでしょうか?

第13問の答えです

Q,現在の金融の仕組みを作ったと言われているロスチャイルド、彼を描いたコインも存在する?

正解は、×です。

ロスチャイルド一族、その祖であるマイヤー・アムシェル・ロスチャイルドは、1744年神聖ローマ帝国フランクフルトで生まれ古銭商から始まり、銀行家となり、5人の息子たちを各ヨーロッパの都市(イギリス、フランス、イタリア、ドイツ、オーストリア)に拠点を置きながら金融を中心にヨーロッパを支配していくようになります。

彼らはユダヤ人で、現在はユダヤ人の国イスラエルにはロスチャイルド通り、ロスチャイルドホテル、ロスチャイルド銀行とその偉大さは日本の天皇のような存在ともいえるかもしれません。しかし、彼らは公人でもなく、王家でも無く、実質国家を支配していたわけでも無い為、コインは存在していません。そしてあまり表舞台に立たないような(一家の教えである一家の事を外部には話さない)行動をしていながらも、歴史に出てくる下記のような言葉があまりにも強烈な為、よく陰謀論にも出てきます。

マイヤー:王座に座って大英帝国を支配する傀儡など誰でも良い。大英帝国の通貨供給を握る者がこの国を支配するのだ。それはこの私である

ですから、よく言われるのはイギリスの1800年代=大英帝国の最盛期を全世界を植民地化していった裏側(金融政策)には常にロスチャイルドがいたと。

表舞台のヴィクトリア女王/裏舞台のロスチャイルド

→詳しくは第二弾書籍をご覧ください。(弊社オンラインショップに遷移します。)

そして、第14問!

Q,オークションで世界最高額となったコインはアメリカの金貨で2013年にアメリカで落札され約$10 million(約11億円※消費税含まず)である。

クイズの正解は、またブログで発表いたします!