【コイン紹介】世界最古の間違いなくすごいコイン。

すごいコイン

皆様、こんにちは。

今日は、最近入荷しましたすごいコインについてお伝えしたいと思います。

 

スタッフ大興奮のすごいコインとは

すごいコインすごいコイン

世界最古と言われている紀元前561年~546年頃に発行されたリディア金貨です。

約2600年前に、発行された金貨です。(どんな時代だったのか想像もつきません…)

外国でも多くの美術館に展示されており、

スタッフが実際に訪れた中では

ロンドンの大英博物館

ベルギーのナショナルバンクミュージアム

パリの貨幣博物館に展示されています。

 

リディア王国とは

mapoflydia

4国分立時代の小アジア(現在のトルコ西部)にあった王国のことです。

都はサルデス。前612年にアッシリア帝国滅亡した後の4国分立時代の一つで、商工業が発達し、

前7世紀に世界で最初の貨幣を使用したことで知られています。

 

リディア王国はイオニア地方にも隣接し、ギリシャ文化にも大きな影響を及ぼしました。

 

特にこの王国が最も繁栄した時代の国王・クロイソス。

彼は莫大な富を得るとともに、通貨体系や通貨制度の発明/整備したとされています。

金と銀の交換レートは金1グラムにつき銀13.3グラムに相当しました。

金貨1枚:銀貨20枚で交換されるように考案されていたと考えられています。

 

その繁栄は古代世界の語り草になり、

現在「大金持ち」を表す慣用句として「rich as Croesus」または「richer than Croesus」(クロイソスのような富豪)というものが残っているほどです。

Croesus

▲クロイソス王

 

リディア金貨の種類

この金貨は、ヘビーシリーズとライトシリーズの2種類が存在していて、

10グラム以上の金貨をヘビーシリーズ10グラム以下の金貨をライトシリーズと分かれています。

 

今回、ご紹介するのはヘビーシリーズです。グレードもほぼ最高鑑定に近いMS★5/5,4/5です。

 

なかなかお目にかかれないこちらのリディア金貨は、現在VIP ROOMにてご覧いただけます。

通常のオンラインショップでも、ご案内しておりますが、

通常のオンラインショップでは500万以上のアンティークコインは、掲載しておりません。

 

あと僅かな期間にはなりますが、まだご覧いただいていないお客様は、

是非VIP ROOM閲覧お申込みをいただけましたら幸いです。

【VIP ROOM 閲覧申込みへ】

 

皆様のサイトご訪問、心よりお待ちしております!!!