30秒だけお時間下さい!あなたはどっち?Part1(結果更新)

こんにちは、こちらではマネー研究所として皆様のご意見をお伺いしたく!
皆様の率直なご意見を、下記よりクリックしてください。

※皆様の貴重なお時間の対価は、追ってこのアンケート集計結果をメールにて配信させて頂きます。
結果を知りたい方は、アンケートに回答 or メルマガ登録をお願いします。

✓現在の安倍政権を信頼している

✓現在の日本円を信用している

✓現在の日本国債を信用している

✓10月実施予定の消費税増税は賛成

質問に対して少しでも、疑問に思ったら、頭をこちらから整理してみてください
<解説>
文章編で読む

映像編で見る

勉強会編にて参加する

※何でこんなことをやるの?と疑問に思われる方もいらっしゃるかと思いますが、アンティークコインという国民に資産防衛を運用する上で、そもそも資産設計の基礎である”お金”の本質を日本国民はほとんど教わっていません。そして歴史は歪められ、メディアによって情報操作を今もやられ続けている中で、自分たち家族を守る知識をここから発信できればと考えております。

 

↓↓↓結果更新↓↓↓

有効回答84件 ※24時間以内にご回答いただいた分のみ反映

✓現在の安倍政権を信頼している

所感:様々なご苦労はされていらっしゃる安倍首相ではあるかと思いますが、、、そして自民党。マネーから見た日本の政治そして経済は最悪なこの数十年。中小企業、ほとんどの国民を貧困化させ、グローバリズムの推進で日本産業を外資に売り渡し、更にさらに一般会計では出て来ない特別会計で日本国民の税金の多くはアメリカそしてパソナを筆頭とした官僚の天下り企業に流れ込む。。。挙げればきりがありませんが、腐った政治の代名詞的存在と将来語り継がれることになると個人的に予想しています。

✓現在の日本円を信用している

所感:世界金融市場のリスクオフに「円」が買われるという事なのですが、なぜ日本人は日本円を信用しないのか。面白いものです。
円は今金利がほぼつかないので、そういう意味での信用が無いという事なら分かるのですが。
お金は虚像。これは全世界中の資産家の常識。だからこそ、特にヨーロッパなどでは紙幣は持ちません。金か金貨です。お金の代りです。
さて、それでは円というお金は何に担保されているものなのか?
勿論、金でも金貨でも不動産でもありません。「国債」に担保されていると言われますが、それでは国債の価値とは・・・

✓現在の日本国債を信用している

所感:日本国債の金利はほぼ0。国債の格付けは自国通貨建てでA+ これはどうやって格付け評価されているんでしょうか???詳しい方いたら教えてください!
ただ、国債は金融商品ですから、国債の信用は金利で計ることが出来ます。金利がほぼ0という事でも売買されているという異常な信用力であるという事が言えるのではないでしょうか???それでも日本の国債を信用している人が15%というのは・・・???不思議なものです。

✓10月実施予定の消費税増税は賛成

所感:これが驚愕でした・・・。

56%の方が反対という意思をお持ちの中で、YESが25%。
このYESの方の理由を伺いたい!!!
是非、次回のアンケートででも自由投稿欄を設けますので、ご意見を是非ください!

マネーはただの虚像、債務と債券の記録にすぎません。
そして、国民の所得は、政府の債務から生まれます。※これ日銀も認めていますよ

消費税なんていう税金は1997年から始まっていますが、そもそも不要ですよ。必要だという財務省、与党政治家、メディアの皆さん
政府の一般会計と特別会計の過去30年間、そして国民の所得水準を、現在のお金の仕組みに合わせて説明してみてくださいよ!
そして国民投票したらよいではないですか!?
SNSで一発で投票できますよ^^
絶対に永遠にしないと思いますが!
あ、怒りのボルテージが上がってしまいました・・・。失礼しました。。。

一部の政治家と官僚達、そしてそこに忖度する大企業(グローバル企業)だけが利権と富を得ながら、グローバル企業はほぼ税金も払わない・・・
こんな日本で良いのでしょうか?
現在利権を得ている人々にも問いたい!
本当にそれで、家族、子供、孫たちは幸せなのだろうか?と。

微力ながら、これらマネーの仕組みに関して解説させて頂いておりますので、ご参考になれば・・・

 ※第二章からご参照ください

 ※Part9②~⑤をご覧ください

 ※参議院選挙7/21(日)に開催!