肖像の名品とは。

皆様、こんにちは。

先日、新国立美術館で行われている「ルーブル美術館展」に足を運んでまいりました。

ルーヴル美術館展 肖像芸術——人は人をどう表現してきたか

※リンクを押すと公式サイトへ移動します。

 

肖像の社会的役割や表現上の様々な特質を表した、

数々の肖像の名品が一堂に会しており、見応えたっぷり。

 

アレキサンダー大王の彫刻や、ナポレオン1世の大きな立像があり、

息をのむ精巧な作品が多く展示されていました。

公式サイト:作品紹介ページへ

制作当時の治世や、作り手が伝えたかった印象がくみ取れ、非常に勉強になる展覧会でした。

 

アンティークコインに刻まれる肖像は、

横向きで口を結んだ威厳のある顔立ちが多く見られますが、その表情は実に多様。

特に古代コインは、アレキサンダー大王のスターテル金貨を代表に、

一枚一枚手彫りのため表情が違うものばかりです。

※各画像を押すと商品ページに移動します。

お知らせ

7月28日・29日のユニバフェアでは、偉大なる歴代国王のコインも含め、

新トレンドのメダルや現存僅か一枚の博物館級コインまで、様々なラインナップをご覧いただけます。

ご家族・親族で集まることが多くなるお盆前に、

ご自身の資産の在り方について考える良い機会になること間違いなしです。

特に今回は、不動産投資を始め投資知識に造詣が深く人気の高い内藤忍氏や、

国際税務、相続について詳しい作田税理士をお迎えした特別セミナーがございます。

コインコンサルタントや、税理士との個別相談もご利用いただけます。(1コマ1時間・要予約)

全て無料となりますので、ぜひご活用くださいませ。

 

【詳しいスケジュールはこちらから】

【お申込みフォームへ】

お電話やメールからでもお申込みいただけます。

【お問い合わせ】TEL:0120-773-101 MAIL:info@unvcoin.com

ご来場、お待ち申し上げております。