【8月最新‼】新入荷コインのご案内

8月新入荷コインのご紹介です。
イギリス史を誇る国王たちの戴冠メダルを中心に入荷いたしました。
その中でも特に注目の三枚をお見せいたします。

新入荷コインのご紹介

1.イギリス 1887年 ヴィクトリア 戴冠50周年記念 金メダル

【発行枚数】944枚
【ご案内価格】SP62(PCGS)3,780,000円/税込 3,500,000 円/税抜

(画像をクリックしていただくと、オンラインショップに遷移します。)

なんといってもこのデザイン。科学、文学、芸術、産業、農業を司る女神たちが玉座につくヴィクトリア女王を見守り、
足元には横たわる商人・旅人の守護神マーキュリーが。
更に、「太陽が沈まない帝国」を示すかのようにアジア、アメリカ、ヨーロッパ、オーストラリア、アフリカが表記された5つの盾が女王を下から支えています。
表面のジュビリーヘッドも、レース部分が細かく、とても美しい逸品です。

 

2.イギリス 1727年 ジョージ2世 戴冠記念 金メダル リストライク?

【発行枚数】238枚
【ご案内価格】 MS62 (NGC):2,700,000円/税込 2,500,000 円/税抜

(画像をクリックしていただくと、オンラインショップに遷移します。)

300年前の作品とは思えないほどの深彫と美しい光沢を保ったまま保管されている1枚です。
裏面には、エドワード3世の玉座に座ったジョージ2世に女神ブリタニアが王冠を授ける姿が描かれています。

 

3.イギリス 1689年 ウィリアム&メアリー 戴冠金メダル

【発行枚数】715枚
【ご案内価格】AU58+(PCGS): 1,944,000円/税込 1,800,000 円/税抜

(画像をクリックしていただくと、オンラインショップに遷移します。)

裏面にはウィリアム3世が使用していたチャリオット(戦闘用の馬車)が描写されています。
オリジナルのメダルは、発行枚数715枚の内200枚はウィリアム3世から直接彼の廷臣に渡され、残りは英国下院議員に配られました。
共同統治時代の凛々しい夫婦像が刻まれた一枚です。

 

メダルはデザイン性に富むものが多く、サイズもさまざま。
制作工程もコインより手間がかかっているため、芸術的な逸品が多い傾向にあります。

9月1日(土)のユニバフェアにてお披露目予定ですので、ぜひご来店ください。

【ユニバフェアスケジュールへ】

【お問い合わせ】TEL:0120-773-101 MAIL:info@unvcoin.com