ユニバーサルコインクイズ 第18問の答え

皆さま、こんにちは。

先日のブログをご覧いただけましたでしょうか?

第18問の答えです。(こちらが最後の問題になります。)

Q,この金貨、これはチンギス・ハンで著名なモンゴル帝国のコインである?

正解は、×です。

こちらは、約2300年前にカルタゴと言われる国家(現在のアフリカ北部のチュニジア)で鋳造された金貨であります。

カルタゴという国家は、ナポレオンも一目を置いたと言われる戦術に優れた闘将ハンニバルの国家で、ハンニバルと言えばローマ軍との戦いでの「ハンニバルのアルプス越え」が有名ですね

ローマ軍からすると、まさかの陸(北)から!?という戦術でしたが、その軍隊はコインにも描かれる馬と、絵にもある通り象が使われています。※戦象とは、こちらから(ウィキペディアに遷移します。)

古代のコインを見ていくと、必ずギリシャと共にこのカルタゴのコインが出てきます。

またカルタゴが金、銀の産地でありました。当時の戦争で重宝されつつも高価で貴重な馬や象の大軍、アルプスを越えるほどの軍隊を組織する為に必要なお金=国保(この当時国家予算の半分が戦費であったと言われます)が、資源の豊かなカルタゴであったということが言えるかと思います。

現在はチュニジアという正直あまり著名ではない国ですが、2300年前という想像できない程の前の強国国家の証をコインは物語っています。

ちなみに、チュニジアはテロが多く最近まで外務省の海外安全情報(危険情報)でLevel2でしたが、今年の4末からLevel1に下がったようです。一度訪れてみたい国の一つです。

ユニバーサルコインクイズは、本日で一旦最後となります。

長い間、お付き合いいただきまして誠に有難うございました!