平昌オリンピックで日本代表がメダルラッシュ!メダルと言えば…

こんにちは。山本です。

 

韓国・平昌での「2018年冬季オリンピック」が9日に開幕して以来、

次々と日本人選手の活躍がニュースを賑わせています!

皆様、テレビでご覧になっていますでしょうか。

 

話題になったのは“アユム流”

平野歩夢選手が、スノーボード男子ハーフパイプの決勝で銀メダルを獲得しました。

昨年の選手生命を脅かす大けがを乗り越え、挑んだオリンピック。

最大のライバル、ショーン・ホワイトとの対決は歴史的死闘でした。

会場を包み込んだホワイトへの声援、そして滑走後のホワイトの感情の爆発が、逆転劇の演出に繋がったとの見方も。

平野選手は「僕は滑り一本で黙らせる」と若き勇士らしい姿を見せました。

 

ノルディックスキー複合では、渡部暁斗選手が、ソチオリンピック(2014年)に続き、

2大会連続の銀メダルに輝きました。

最後のデッドヒートは迫力があり、時の運か、金メダルまであと一歩のところでした。

悔しさもありながら完敗、とコメントした姿が印象的でした。

 

スピードスケート女子1000メートルでは、

世界記録保持者の小平奈緒選手が銀メダルを獲得しました。

様々なプレッシャーの中にも関わらず、とても素晴らしい滑りでした。

銅メダル高木美帆選手と並び、日本代表の女子W表彰台はなんと史上初です!

ふたりのエースの笑顔に、たくさんの感動をもらいました。

 

メダルを手に出来るのは誰か、引き続き試合の結果にわくわくしています。

 

さて、メダルといえば…

当店にもお取り揃えがございます。しかも、歴史を感じる19世紀のものが!

 

世界で戦えるレベルのスポーツの才能がなくても、「金メダル」を手に出来る絶好のチャンスです!

 

現在開催中の「レアコイン大展示会」でも展示している貴重なメダルになります。

この機会にぜひお求めくださいませ。

【詳細はこちらから】

 

■イギリス 1893 年 ヴィクトリア女王・在位60 周年記念“ダイヤモンドジュビリー” 金打ちメダル

【ご案内価格】ASK

■イギリス 1885 年 ヴィクトリア女王・国際発明展受賞記念 金打ちメダル

【ご案内価格】ASK

大英帝国最盛期に君臨したヴィクトリア女王のファンは必見の名品です。

5ポンド金貨よりある重量感、飽きることのないデザイン性が魅力的です。

 

ご興味ございましたら、お気軽にご相談くださいませ。

【お問い合わせ: メール(info@unvcoin.com)お電話(0120-773-101)】

 

★ついに明日!「第7回ユニバーサルコインフェア」の参加お申込みはこちらから

コインコンサルタントや作田税理士との個別ご相談会も受付中です。