ルイ王子の洗礼式

皆さま、こんにちは。

7月9日(月)にウィリアム王子とキャサリン妃の3人目の

お子様であるルイ王子の洗礼式が、ロンドンにある

セントジェームズ宮殿の礼拝堂で、行われました。

4月23日にお生まれになり、生後11週間で洗礼の儀式を受けられることになりました。

ご家族揃ってのお写真(Instagram)が公開されておりますので、ご覧になられた方も

多いかと存じます。

シャーロット王女のブルーのドレスに、ブルーのリボンが可愛らしかったですね。

タイトル画像に掲載しているのは、洗礼盤といって、ロイヤルベビーの洗礼には百合の花から

名付けられた“リリー・フォント”という洗礼盤が使用されるようです。

ロイヤル・コレクション・トラストによりますと、“リリー・フォント”は1840年に

ヴィクトリア女王とアルバート公の第1子ヴィクトリア王女の洗礼のために作られたといいます。

1841年2月にバッキンガム宮殿の王座の間で初めて使用され、洗礼式で必要となるとき以外は、

ロンドン塔のジュエル・ハウスにて保管されています。

洗礼で使用された聖水は、ジョージ王子やシャーロット王女と同様にルイ王子の洗礼でも

ヨルダン川の聖水が使用されたようです。

ヨルダン川はイエス・キリストが洗礼者ヨハネから洗礼を受けた場所と信じられており、「BBC」に

よりますと、シャーロット王女の洗礼の際には、ヨルダンの宮廷から聖水を輸送されたそうです。

若干、こじつけてしまいましたが、シャーロット王女の洗礼記念の

金貨、オンラインショップに、ご用意がございます!

2015年に発行されたシャーロット王女洗礼記念 5ポンド金貨です。

(画像からも商品ページに移動することができます。)

DIANAの銘記があり、ダイアナ妃にまつわるコインは、こちらのシャーロット王女洗礼記念と、

1999年に発行されたダイアナ妃追悼 5ポンド金貨のみということもあり、

根強い人気を誇っています。

なおかつ、発行枚数はわずか400枚のみ。

モダンコインも多数、ご用意しておりますので、ぜひオンラインショップ

ご覧いただけましたら幸いです。

【お問い合わせ】TEL:0120-773-101 MAIL:info@unvcoin.com