【お知らせ】

【最新情報!!】
”幸せのポートフォリオ” メルマガについて→→こちらから登録

大手メディアでも暴露が続く世界(アドレナクロム・悪魔崇拝) 裏世界が表舞台に・・・この意味とは何!?

皆様こんにちは
西村でございます。

まずは、この動画をご覧頂きたいと思います。

「アドレナクロム」「悪魔崇拝」などを陰謀論、都市伝説だと言われる人々は、知らないほうが幸せだと思いますので、決して下記の情報ソース、動画をご覧になられないことをお勧めします。

トルコの国営TVが暴露しました。

「アドレナクロム」

個人的に、最も解説をしたくない言葉の一つですが・・・

幼児を恐怖に陥れた時に分泌されるホルモンの一種で、これを摂取すると若返るとされているものです。

=幼児を殺している

 

それが、数人ではなく、数万人規模で、ハリウッドスターや政界・財界人などが摂取していると言われています。

これらは、数年前までであればいわゆる「陰謀論」と言われていたものだと思います。しかし、先ほどご覧頂いたように、公共放送でも放送されるまでに至っています。

世界では、幼児・子供の行方不明者が毎年

アメリカで46万人、中国20万人、イギリス14万人、ドイツ10万人、インド7万人、カナダ4万100人、韓国3万人が行方不明になっています・・・

日本では数千人と言われていますが・・・。

世界では、カウントされているだけでも

100万人以上の幼児・子供が行方不明になっているという事実

全てが全て、このアドレナクロムを目的にしているとは言いませんが、世界では人身売買が普通に行われており、その一つにこのアドレナクロム入手を目的とした幼児虐待や殺害があるという事実が暴露されてきています。

アメリカでは10万人規模とも言われ、そのビジネス規模は数兆円規模と言われています。その人身売買をしていたジェフリーエプスタイン氏が逮捕され、その後留置所で不審死という殺害されたことは有名な話です。

 

また幼児の殺害と言えば、彼ら悪魔崇拝者の生贄の儀式も有名なところでしょう。

これも暴露されてきています。※情報ソース

ハリウッドスターたちが悪魔崇拝儀式で幼児の松果体(=脳みそ)を食べていた!という事もトムハンクスの息子などが暴露しています。※情報ソース

また、最近アメリカ政府が来年UFO国家機密情報を公開するとほぼ決まりました。※情報ソース

 

2020年今年4月、世界がコロナで都市封鎖をしている中、アメリカ国防総省ではUFOは存在すると発表しました。

「UFO」って、それまでその存在がいる、いない、という年伝説的な要素の一つだったと思います。※ちなみに私は小学生の頃からUFO宇宙人はいると思っていました

 

エリア51など、完全に都市伝説と言われていた事が、少しずつ明らかに、裏世界の情報が表世界に出てきていると思います。

 

この意味とは!?

 

まだまだ、我々凡人が知らない事、知らされていない事はたくさんあると思います。

それを少しずつ公開しているという事の意味は・・・はたして・・・

 

皆さんはどう思いますか?

 

本日は、問いかけだけで終わりにしたいと思います。

「思考」するということが、今後生きていくうえで最も重要な要素の一つだと思います。

 

ちなみに・・・

これら「アドレナクロム」「悪魔崇拝」「UFO・地球外生命体」などを都市伝説や陰謀論と未だに私の周りでも言われている事に、茹でガエル日本人を見て悲しい気持ちになります。

世界で起きている事

 

世界の裏で起きている事

 

知らずに死んでいくほうが幸せなのかもしれません