超希少!人気の5ギニー金貨の魅力「アン女王編」

超希少!人気の5ギニー金貨の魅力「アン女王編」

 

大人気のアン女王(在位1702~1714年)

皆様こんにちは。
ユニバーサルコイン中村でございます。
今回ご案内するのは大人気のアン女王(在位1702~1714年)です。何度かこのブログにも登場しましたが、数少ない5ギニー金貨の中でも断トツの人気を誇ります。私もコインの世界を知るまでは、何となく大英帝国が成立したときの女王様という漠然とした印象でした。ところが実際にコインを見て、その歴史が実際に刻まれていることを知ると、自分の手の上に博物館級のとても貴重なコインがのっていることにとても深い感動があります。

Pre Union 鑑定されているものは7枚しかない!

アン女王にはいくつかのバージョンがありますが、今回はPre Unionのご案内です。
1706年 英国 アン女王 5ギニー金貨 Pre Union AU55
この1706年のアン女王Pre Unionですが、なんと実際に鑑定されているものは7枚しかない!
別格のMSクラスが3枚、AUクラスでも4枚という希少さなのです。それだけでも驚きなのですが、今回とくに注目していただきたいのは5ギニー金貨の魅力、コインの紋章です。
コインの裏側を見ますと4枚の楯が見えます。それぞれ下記のものを表します。

「3頭のライオン」→イングランド
「1頭のライオン」→スコットランド
「ハープ」→アイルランド
「フルール・ド・リス(アヤメ)」→王権の象徴(諸説あり)

1706年当時イングランドとスコットランドは別の国としてアン女王が治めていましたが1707年の合同法ができてイングランド王国とスコットランド王国は合併、以来連合王国としてグレートブリテンが成立します。
これはその合併前(Pre Union)を表すコインなのです。
同じ1706年にSplit Shieldsという別バージョンの裏面のものがありますが、こちらはイングランドとスコットランドが一枚の楯に入っている合併後を表すコイン。以後、イングランドとスコットランドは連合王国として一枚の紋章になっていきます。

 

Split Shields

スコットランドの独立は2014年の住民選挙など話題になりましたね。300年も前に鋳造されたコインが今もなお、時代の証人として生き続けていること、5ギニー金貨の息遣いを感じることができます。
コインコンサルタントが本当におすすめするコインです。アン女王5ギニー金貨をこの価格でご案内できるのはこの一枚のみ。
皆様のお問い合わせをお待ちしております。